21.Coの花週間 開催中!

2014-10-03

平成26年10月1日から10日まで、Coの花週間を開催中です!

<オープニングセミナー>

9月29日に「外部資金獲得セミナー」を研究教育機構、大学教育センターと共に開催しましました。およそ60名にご参加いただき、女性研究者を始め多くの教職員、大学院生の皆さんが研究をしていくにあたり役立つ情報を共有することができました。講師をお引き受けいただいた塩満典子先生、そしてご参加いただいたみなさん、ありがとうございました。

セミナー開催の報告はこちら→ http://www.conohana.yamanashi.ac.jp/h24-h26/news/1252

 

<Coの花 de ART>

10月1日からは交流スペースB1-214号室が、美術館に大変身!なぜって、それは、秋だから♪

学生さん、教職員の皆様から様々な作品をお預かりして展示しています。

  教育人間科学部芸術コースの先生による彫刻作品(さすが、プロ!すんごくステキ)

 学生さんがものづくり実習で作った焼き物(なかなかのシュールっぷり)

 職員さんとそのお子さんの作品(キラリ、個性が光ってる)

 生命環境学部の先生からは微生物の写真(無心になって見入っちゃう)

 ものづくりセンターの技術を発揮(色々な加工もお手の物)

 学生さんがサークル活動の一環で作成したつまみ細工(和を感じる可愛い仕上がり)

などなどなどなど、紹介しきれませんが、とってもイイカンジの展示会になっています。
期間中、9:30~16:30でOPENしています。フラッっとお気軽にお立ち寄りください!

(もし閉まっていたら、隣の事務室にいるスタッフに声かけてくださいね。)

 

<ワーク・ライフ・バランス講演会>

10月8日(水)16:30から、山梨県の男女共同参画に関連した事業を活用し、第3回ワーク・ライフ・バランス講演会を開催します。

かつてはバリバリのワーカホリックサラリーマン。育児することになって初めて食事・食育の大切さに気付き、いつしか「パパ料理研究家」になっていた。そんなエピソードをお持ちの滝村雅晴氏をお招きし、働くって?家族って?相手を大切に思うってつまりどういうことなんだろう?といったことをお話いただきます。

 県内の学生が対象ですが、本学教職員も参加OKです。本講演会限定、オリジナルミニミニブックをプレゼント!ただし数に限りがあるので、前日までには参加希望人数を支援室までご連絡くださいね。

 場所:山梨大学甲府キャンパス工業会館3F アクティブラーニング室

 問い合わせ・申し込み:山梨大学女性研究者支援室 conohana@yamanashi.ac.jp

(甲府キャンパスでは駐車場の用意ができません。学外からお越しの方は、公共交通機関をご利用ください)

 

<大学附属図書館にて、特設展示>

10月6日(月)~10日(金)に、附属図書館にご協力いただき、2階のスペースにて特設展示を行います。数ある図書館所蔵の書籍のなかから、男女共同参画やワーク・ライフ・バランスの推進といったことに関連したものを独断でチョイスしました。これを機に、一人でも多くの学生さんにとってワーク・ライフ・バランスについて考えるきっかけになったら嬉しいです。

 

<ランチ会>

10月8日(水)12:00~13:10 は「ワーク・ライフ・バランス」をテーマにしたランチ会を開催します。本学の教職員、学生であればどなたでも参加OK。お昼ご飯を持って、交流スペースB1-214号室まで気軽にお越しください!

10月10日(金)12:00~13:10「TED上映会」をしながらのランチ会をします(注意:“おやじ化したぬいぐるみがしゃべるアメリカの映画“ではなく、”Technology Entertainment Design“の方ね)。プレゼンテーションの匠たちの話を聞きながら、ランチしましょう!支援室の独断でいくつかリストアップしてありますが、どれを観るかは集まってくれたメンバー次第!

 

<男女共同参画推進講演会>

10月16日(木)15:00から、男女共同参画推進本部と共催で、男女共同参画推進講演会を開催します。今回は「女性研究者のエンパワーメント」と題して、お茶の水女子大学名誉教授の室伏きみ子先生に大学の財産でもある女性研究者の力をいかに引き出し、いかに活かすか、をお茶の水女子大学の事例を交えお話いただきます。原則として山梨大学教職員および学生を対象としていますが、その他の方でもぜひお気軽に支援室までお問い合わせください。

 場所:山梨大学甲府キャンパス情報メディア館5F 多目的ホール

 問い合わせ・申し込み:山梨大学女性研究者支援室 conohana@yamanashi.ac.jp