3.リケジョ仲良し二人組!梨大のお気に入りポイント

2013-01-15

今回インタビューに答えてくれたのは、工学部循環システム工学科3年生の女性二人。
おっとり系のSさんとちょっぴりシャイで可愛らしいTさん。

お二人はここ、山梨大学入学後に出会ったとのことですが、
そうは思えない程とっても仲良しで、
質問のたびにお互い顔を合わせて一緒に回答してくれました。
恥ずかしがり屋さんで、はにかんだ笑顔が可愛らしいお二人です。

残念ながら、この循環システム工学科は、今はすでに新入生を受け入れていない学科ではあるけれど、
そのキャンパスライフと梨大のお気に入りポイントを紹介してもらいましょう。

 

Q:なぜ梨大に入学しようと思ったのですか? 

A:S私は推薦で入学したんです。
私、山梨が大好きなんですね。
なので、とにかく山梨にいたいという気持ちと、あと高校の先生からの推薦で梨大の循環システム工学科を受けました。
あと推薦試験の内容も重要で・・・ 面接だったので・・・^^

(T実は私も推薦だったんです。
私は高校では文理クラスにいたので、理系か文系かでも悩んでいました。
どっちでもいいし、どっちもやだしっていう(笑)

この循環システム工学科では、大気とか水とかの関係を学ぶ理系の講義もあるし、統計・情報処理能力を向上させる講義もあったりして、
理系と文系の両方の勉強ができるんです。そこに興味がわいて。

文理で悩んでいる私に打ってつけだなーって。

あとは私も推薦試験の内容で・・・^^

 

 

 

 

 

 

 

ちょっぴりシャイなTさんは、
はにかみ笑顔が何ともかわいい

 

Q:そもそもどうして理系に進んだのですか?

A:S私は逆に文系の教科が苦手だったんです。暗記物がもともと苦手で…
世界史になるとカタカナも多いし、同じ名前で1世とか3世とか、、、もう全部一緒です(泣)

でも数学は公式さえ覚えれば後はその応用ですからね。
必ず一つの答えが出てくるところが好きでした。

 

Q:大学で戸惑ったことはありませんか?

A:Tうーん、、、そうですね。結構ありましたね。一番焦ったのは履修選択かな。
大学は自分で履修科目を選択して、しかも自分で登録するっていう作業があるんです。
高校の時は時間割が決まっていて、ただそれをこなす感じですよね。
だから「登録」って作業がよくわからなくて。
ちゃんと登録できたかな?できてなかったらどうしよぉ ってドキドキしました。

(Sうんうん、そうだったよね。
でも先輩たちを頼りに、講義の内容とか、他にも秘密の裏情報(笑)を教えてもらって履修科目を決めました。
一度登録をしてしまったとしても、実際に講義を受けてみて
「ちょっと違うかな?」って思ったら変更できる期間もあるので安心しましたけどね。

あと、工学部側に自動トイレがあるんです。
おぉぉ・・・って思いました^^
見た感じも、とっても綺麗なんですよ。

 

 

 

 

 

 

 

← きれいと噂のトイレ♪

 

女性にはトイレ事情って大事ですよね。

 

Q:梨大でお気に入りの場所はどこですか?

A:Sうーん、、、どこだろぉ。梨大の工学部側にローソンかなぁ?
その2階が休憩スペースになっているんです。
ランチはそこで食べて、いつもまったりしてますよ。

 

 

今の時期、日差しが入って暖かいとウトウトしちゃったり。
あっ 講義が始まる!って急ぐことも。

 

(Tそうなんだよねぇ。
そこは工学部側にあって近いので、私たちは学食じゃなくてコンビニ派なんです。
天気がいい日はテラスもアリですよ。

 

 

 

 

 

 

 

Q:今後したいことはありますか? 

(Sそうですねぇ・・・うーん。もう3年生なので就職活動を頑張らなきゃです。
考えている事は色々あるんですが、具体的には、、、まだかなぁ。うーん、、、

でも決まったら旅行に行きたいですね!
旅行は絶対したいです。長期の旅行は学生の時しかできないって聞くし。

 

 

 

 

 

 

 

おっとり系のSさん
いつもにこにこ可愛らしい

 

(T私も旅行ですかね。私は講義が終わった後はバイトもあったので、講義と試験とバイトで忙しかったんですね。残りの講義と試験も乗り越えて就職も決めたら、旅行に行きたいですね。

 

Q:最後に、大学受験を控えた高校生に一言。 

(Sうーん、、、推薦だった私が言える立場ではないのですが、、、
山梨大学は、大学に向かう坂道がつらいですが居心地はいい大学です。
受験頑張ってください。

(T私も推薦だったので、、、どぅしよう、、、
受験大変だと思いますが頑張ってください。