52.生命環境学部生命工学科の都会的男子の目に、山梨と梨大はどう映る?(続き)

2014-12-19

前回に引き続き、生命環境学部生命工学科2年のTくん。東京出身の彼は、最初こそ山梨の田舎っぷりに戸惑ったものの、今は充実したキャンパスライフを送っています♪

 

・サークルは何か入っている?

 サークルではなく、部活で馬術部に入っています。

 

・馬!かっこいい~!・・・ちなみに、サークルと部活って、どう違うの?

 正確な違いはよく知りませんが、なんとなく「サークル」っていうと飲み会しかしていないんじゃないかって思っていたので(誤解だったって、後でわかったんですけど 笑)、入学する前から「部活」に入ろうって考えていたんです。梨大はそんなに部活は多くないから、選択肢はすぐに絞れました。最終的には、八ヶ岳の馬術練習場まで練習風景を見学に行って惚れてしまいました!毎週末はほとんど八ヶ岳に通っています。秋の紅葉は本当に綺麗で、とてもとてもとても楽しいです。毎日新鮮な刺激もあり、楽しくて仕方ないんです(^^)

  

・すでに大会での実績があると聞いたけど?

 今年7月の大会で、障害飛越で2位になりました(照)。  

(写真は山梨大学馬術部FBより)

 ・すごくない?!馬術始めてからまだ1年とちょっとでしょ?

 そうです(照) けど、新人戦なんで。部員もみんな楽しい人ばかりだし、練習場の景観も最高だし、練習に通うのが楽しいんですよ。自然と、一生懸命になってしまう環境が整っているんだと思います。馬術部に入って本当に良かったなあとつくづく思います。部活に入らず、甲府のアパートと大学の往復だけの生活だったら、今ほど山梨の暮らしは好きになれなかったかもしれない。でも八ヶ岳に通っているおかげで、山梨ならではの景色を満喫できたし、逆に言えば、せっかく山梨にいるならそういった楽しみ方をみつけなきゃもったいないなとも思ったりするんです。

  

・確かに、八ヶ岳エリアは甲府とはまた全然違った魅力があるからね~♪すっかり馬にハマったようね。

 そうなんです。ハマり過ぎて、ちょっと思い立ったから夏休みにアメリカで馬に乗ってきました。

  

・アメリカ行ったんだ~いいねぇ(^^) 家族旅行?それとも友達と??

 いえ、一人で。

  

・ん???思い立って、アメリカに、一人で? じゃあ、子どもの頃から海外旅行とかよく行ってたりしたの?

 いえいえ、海外旅行、初めてでした。

 

 ・は、初めて?! わかった。アメリカに友達がいるとか、そういうこと?

 いえ、特に知り合いはいません。ただ、思い立ったので、行ってきただけで・・・そんなに驚かなくても(笑) 思いつきで行動するタイプの人間なんで、普段からよくやっているんです。よし海に行こう、って友達連れて海までドライブしてみたりとか。

 

・え~意外~~!ぱっと見(外見で判断してはいけないんだけど^^;)「すっごく綿密な計画を立てて、生真面目にその通りに行動しないと気が済まない」、みたいな人かと思ってた。違うんだ~。

 ぜんぜんそんな人じゃないです(笑)。そもそもそんな真面目じゃないんで。だから梨大の学生はみんな真面目過ぎって感じるくらい。ちゃんと勉強してて、えらいな~って・・・あ、自分もちゃんと勉強してはいますよ(念のため)。

 

・そうかぁ。。。それで、アメリカ旅行はどうだった?

 楽しかったです!メトロポリタン美術館とかMoMAにも行って、それと、ちょうどテニス全米オープンの試合も見たんです。たまたま現地にいたからこそチケットを買うことができちゃって。

 

・9月に超話題になった、「日本人選手の快挙」というあの全米オープン?!

 そう。現地で思い立ったおかげで、錦織選手の決勝戦をこの目で見ちゃいました。かっこよかったですよ!

 

・わお!あの試合を生観戦!!すごいなぁ。。。ちなみに、一人で海外旅行に出かけるくらいだから、英会話は問題ないってことなのかしら?

 問題ありまくりですよ。基本、しゃべれませんから。すべてカタコトと身振り手振り。でもまあ何とかなるカナって思って行ってみたんですけど、本当になんとかなりました(笑)。

  

・ええ~?!英語力に自信なくっても行ってしまえるなんて・・・すごい。それって、行動力?度胸あるってこと?それともただの無鉄砲?(笑)

 無鉄砲・・・かもしれないです(笑) 中学のころから英語はホントに苦手で苦手で。高校受験直前まで「dictionary」が書けなかったほどでしたから。でも今回の旅行で、やっぱり英語でコミュニケーションをとることの重要性を実感できたし、苦手意識が強い英語を本気で克服したくなりました。そう思っていたら、つい先日、国際交流センターの「G-フィロス」が最近オープンしたじゃないですか。留学生たちと会話する機会を作ってもらえて、さっそく活用させてもらっています。いろいろな国の留学生がいて、でもみんな結構日本語が上手だし、英語の発音がヘンだったらちゃんと指摘してくれるし、本当にありがたいです。せっかくのチャンスなので、これを機にぜひ英語力を磨こうと思っています。

 

・なんだろうなぁこの人は・・・無茶するようで、でも危なげなくちゃんと前進しているようで、自由なようで、しっかりしているようで(笑)。。。

じゃあ最後に、これから梨大に進学を考えている東京近郊の皆さんにメッセージをどうぞ。

 そうですね・・・(しばらく考えて)じゃあ、「山梨県内を車で移動するときは、軽トラに気を付けろ!」ってことで、どうでしょう(笑)。

  

・そうね!そこ、大事だわ!

<プチ山梨県民あるある情報>

 ・幹線道路と市街地をちょっと外れれば、基本的に軽トラが多い。

 ・軽トラはしばしば、もう止まっちゃいそうなくらい遅いのがいる。

 ・でも軽トラだと思ってなめてかかるとすんごい速さで駆け抜けるのがいる。

 ・車は道を走る、という常識を覆されることがある。(畑の中からダイレクトに登場する。)

軽トラを運転される方も、そうでない方も、皆さまどうか安全運転でお願いします^^;

 

・実はこの他にもいろいろとお話を聞いたんです。ピアノも習っていたことがあったり、水彩画を趣味で描いたり、今のアパートはコンロが二口あることが決め手だったというほどの料理男子でもあるし、小さい頃から読書好きで「歩き読書」で電柱にぶつかったことも一度や二度ではなく、東京に帰れば神田神保町で本屋巡りのMyコースがあるというほどだったり・・・。いろんな魅力を秘めたTくんでした。ありがとうございました!