第1回「山梨大学男女共同参画学術研究奨励賞」表彰式を開催しました

2017-01-18

平成29年1月17日(火)、甲府キャンパスにおいて、第1回「山梨大学男女共同参画学術研究奨励賞」表彰式が行われました。
優秀賞の受賞者は、医学部臨床検査医学講座の井上克枝教授、奨励賞の受賞者は、大学院医学工学総合教育部博士課程2年の井上絵梨さんです。

この賞は、優れた研究成果を挙げた本学の女性研究者を顕彰することにより、研究者の研究意欲の増進を図り、将来の学術研究を担う優秀な女性研究者の育成及びこれによる男女共同参画を促進する目的として、本年度新たに創設しました。「優秀賞」「奨励賞」の2種類からなり、学域長等から推薦のあった候補者の中から、選考委員会が各賞2名を決定しました。

井上克枝教授
img_1019-psd

 
研究テーマ
「新規血小板上受容体CLEC-2とその生体内リガンドの同定と病態生理学的役割の解明」

 

 

井上絵梨さん 

 img_1032

 

研究テーマ
「赤ワイン醸造におけるポリフェノール抽出機構」

 

 

この賞を契機とし、新たな目標に向かって研究をさらに進め、本学から世界で活躍する次世代の研究者が育つことを期待しています。

%e5%ad%a6%e9%95%b7%e5%ae%a3%e8%a8%80%e3%82%ad%e3%83%a3%e3%83%97%e3%83%81%e3%83%a3img_1048

 

 

 

 

 

 

 風間室長・井上絵梨さん・島田学長・井上克枝教授