平成24年度NPDLシンポジウム レポ

2013-04-04

 

ポスター

3月7日のお知らせ欄でも紹介しましたが、3月6日(水)(18:00~20:30)山梨県立図書館多目的ホールにてNPDL(NOBU Planning and Design Laboratory)が主催する平成24年度NPDLシンポジウム“「女性」のパワー×「まち」のポテンシャル=『☆☆☆☆☆』~公開まちづくり女子会~” が開催されました。

 

 

 

 

 

会場の様子

 

 

 

 

 

 

 

 

   男性参加者も多く、会場はとても盛況。

 

 開会の辞は当室の風間室長。
 支援室HPを宣伝中。 

 

 イタリア語で「良い女性の街」を意味するBuona Donna Citta’(ブオナ ドナ チッタ)をテーマに女子会を毎月開催しているNPDLでは、このたび、Buona Donna Citta’ aperta (公開まちづくり女子会)と称してパネルディスカッションを展開。

甲府市中心部のまちづくりについて、パネリストたちがそれぞれの立場や経験があるからこそ見える、まちづくりに対する意見を聞かせてくださいました。

 

パネルセッションの様子

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 周辺都市を模倣する必要はないよ!

山梨らしい素朴さをもっと出してく!

女性に安心安全なように明るい街に!

若者にとって必要ないものでも、子供やお年寄りにとって必要だったりするものもあるよ!

割と夜遅くまで人が出歩いている街なんだよね。。。などなど。

 

甲府の新たな一面を知るとともに、可能性に目を向けることができた有意義なセッションでした!

 

  ◆パネリスト
芦澤 絢名 フリーフォトグラファー
鎌倉 博美 東横イン元麻布ギャラリー管理人
西本 淑子 ラジオパーソナリティ
宮澤 由佳 NPO法人子育て支援センターちびっこはうす (理事長)
望月 奈緒 ヨガインストラクター
湯舟  瞳 甲府市役所

◆コーディネーター
若松 宏実 NPDLメンバー、山梨大学学生