全学共通教育科目「人間形成論」で当室を紹介!

2013-07-04

 全学共通教育科目「人間形成論」の7月1日の講師を担当された工学部長の杉山俊幸先生が講義の中で、男女共同参画について触れるとともに当支援室の紹介をしてくださいました。

 講義では、先生の自己紹介とご専門である土木環境工学分野の紹介に始まり、教育・研究を介して得たことから伝えたいこと、学生生活に関するアドバイスなどをお話され、およそ200人の受講生は熱心に聞き入っていました。

  その中で、4人のお子さんをお持ちの先生の体験から、「家事や育児は“女性がするもの”ではなく、夫婦がうまく分担していくことが大事」「修士課程にワーク・ライフ・バランス特論という科目があるので積極的に受講して欲しい」「女性研究者支援室は男女学生もぜひ活用して、男女共同参画社会を考えるきっかけにしてもらいたい」といったことをお話されていました。

 

<先生のお人柄を垣間見られるステキな言葉>

「自分なりに、自分の頭で考える」考え方を身につけていれば何事にも対応できる。

  「世の中 生きていくためのか行 

)感謝 ()気配り ()工夫 ()健康 ()好奇心」

 杉山先生のHPもぜひご覧ください↓

 http://www.ccn.yamanashi.ac.jp/~t-sugiyama/sugiyama.html