ワーク・ライフ・バランスに関する講演会報告

2013-10-16

10月10日、松永真樹氏(株式会社Globe代表)をお招きし、ワーク・ライフ・バランスに関する講演会を行いました。
男女共同参画推進に関して高い意識をもった社会人を養成すべく、主に学生を対象にワーク・ライフ・バランスについて考える機会を提供するための講演会で、学生や教職員など、65名の方々が参加されました。

「自分スタイルのワーク・ライフ・バランス~やりたいことの見つけ方」をテーマに講演を行って頂きましたが、ただ「聞く」だけの講演会ではなく、参加者同士で「語り合う」ワークショップも取り込まれ、やりたいこと、やるべきことの前提にあるものとは何なのかを考え、自らを見つめ直す良い機会となりました。

 

 講演会終了後に行われた交流会では、学生から出された沢山の質問に松永氏が丁寧に答えてくださり、参加者は熱心に聞き入っていました。 

参加者からは、「ワーク・ライフ・バランスについての理解が深まった」「将来のワーク・ライフ・バランスについて考えるきっかけとなった」「自分の夢や目標に向かって進む刺激を受けることができた」等の感想や、「研究者としての生き方について講演会を開いてほしい」とのリクエストが寄せられるなど、とても実のある講演会になったことが伺えました。

最後に、今回講演会の開催にあたり、山梨工業会に多大なご協力を賜りました。ありがとうございました。
(山梨工業会HP:https://kogyokai.yamanashi.ac.jp/